<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

Beady Eye@Zepp Tokyo


行ってきましたー。

単刀直入で言うとすっごく楽しかった!
お客さんはみんな本当に楽しんだと思う。
この日をみんなずっと待ってたし、
バンドも期待に十二分に応えてくれたと。

思えば。地震と放射能汚染の影響で延びたんだけど、
やっぱり行けて本当に良かったっていうのがまずあるかなー、うん。

で、ワタシはと言えば、オープニングアクトが終わって
beady eyeが出てくるまでの間に流れてたSEがベタだけど、
ものすごく楽しくって。だって、ストーンズ、ビートルズ、
ピストルズやらJamやらローゼズな訳ですから。
お友達とめちゃくちゃ盛り上がってたら、いきなり暗くなって。
もうね、そこからキャーキャー騒いでました。

で、「Beady Eye」って文字がステージのスクリーンに浮かび上がって
お客さんも大騒ぎ。盛り上がりが凄かったです。
でBeady Eyeのみなさんが出てきて。
ステージのスクリーンが日の丸に変わって、Across the universe。
噂にはちょこっと聞いてたけど、こうして自分の目で見ると
ジーンときてしまいました。
そして、大合唱して。やっぱりLGさんの歌声にみんな合わせたいんだよねー、うん。
この瞬間が本当に堪らないんだよね。
LGさんと一緒に歌う。これが最高なんだよね。

そんなジーンとしつつ、めちゃくちゃ気分が上がりまくって
Four Letter Word。この流れがもう何もかも忘れてしまうほど。
Standing on the edgeもカッコ良かった。
やっぱりBeat goes onもグッときた。泣きそうになったなー。
元々アルバム聞いてた時もそうだったんだけどね。
あとは、アルバムで好きな流れがあって。
Three Ring CircusからThe Beat goes onなのだけれど。
あ。Three ring circusってゲムが作ったっぽくない?
そんな気がして、結構お気に入りです。

で、LGさんをはじめとするメンバー。
LGさんは変わらないんだけど、アンディとゲム。
この二人が本当にLGさんを支えてました。
ベースから本来のギターに変わったアンディ。やっぱりギターが似合う。
本当にギターを持ってる姿が素敵でした。

ゲムは。言うまでもなく。いやあ、もうゲムのこと書き出したら、
非常に顰蹙買うので、止めておきますが。
ゲムは本当に最高にカッコ良いんですよ。
なんて、素敵な人なんだろーって思って見てました。

この最高に素敵な二人がいるんですよ。
そしてクリスのドラムもメチャクチャ決まってました。
ステージにずらーって並んだメンバー見てると
カッコ良い。って言葉しか頭に浮かびません。

LGさん。前にどこかで読んだけど。
確か「バンドがやりてーんだよ、オレは。」みたいなこと言ってましたが。
そんなLGさんの夢。わかります。
ゲムもアンディもバンドやりたいんですよねー。
バンドやるっつーのが。良いんですよね。
LGさんと同じように。そのことが凄くよく伝わってきました。

いやあ、でもあっという間でした。

これでいいのかなー?6日か5日のセトリだけど。
とりあえずペタリとしておきます。

01.Across The Universe (The Beatles cover)
02.Four Letter Word
03.Beatles And Stones
04.Millionaire
05.Two Of A Kind
06.For Anyone
07.The Roller
08.Wind Up Dream
09.Bring The Light
10.Standing On The Edge
11.Kill For A Dream
12.The Beat Goes On
13.Three Ring Circus
14.Man Of Misery
15.Morning Sun
---encore---
16.Wig Wam
17.Songs Of The Stage

アルバム聞いた時からずーっと思ってたことだけど。

Oasisでなくちゃとか、ノエルがいなくちゃ、とか。
そんなグダグダ、メソメソした事は言わせねーぜ。っていう
LGさんの言いたいことがなんとなくわかっていました。
で、それが本当に証明されたようなライブでしたねー。

あくまでもワタシの個人的な考えだけど。
ワタシはBeady eyeだって文句なくカッコ良いし、
これからもずーっと応援して行きたい。
斜に構えてoasisがやっぱり良かったとか、Brit Popの焼き直しとか、
ノエルの不在は大きいとか。おかしいし、変だよ。
だってOasisじゃないんだもん、ノエルいないヨ。
Brit Popの焼き直しって。。。それも少し変じゃないかなって思う。
LGさんの、あの声生かすなら、そういう曲になっちゃうって。
逆にどんなのならLGさんの声に合うの?って聞きたい。
テクノとかピコピコ系で合うと思うの?って。
そんなグダグダと変に難癖つけて難しいこと言って
Beady Eyeを否定するよりもLGさんの声とアンディとゲムの作った曲を
聞いてメチャクチャ楽しみたい。だって本当に楽しいんだもん。
昨日なんかも、普段のクソ(LGさん風)みたいな会社生活とか、
全部忘れられた。生きててて良かったーって思った。

それに。
LGさんと一緒にライブで歌うのって本当に最高な気分になれるんだし。
思いっきり楽しまないと今までUK好きでずっときた意味無いと思わないですか?
実際にBring the lightを聞いた時、すっごくワクワクした自分がいたし。
(後でミッチさんのブログ読んだらマニックスのジェームスも
 Bring the lightすごく良いって言ってたの書いてあって。嬉しかったっす。)

確かに、昨日のライブではoasisの曲もノエルも何も存在しなかった
ようだけど、やっぱりoasis、ノエル抜きでは語れない部分もあるし。
でも。ノエルはノエルで自分のソングライティング能力を思いっきし
生かしたソロみたいだし。ノエルのソロも本当に楽しみ。
Oasisっていう巨大なバンドからはしばらくは離れているのが良いと思う、
そんな風に思えるようになってきました。
いつか、またoasisには会える、そんな気がするし。

今回、ごったく並べてBeady Eye見に行かなかった人、もったいないなーって思うよ。
こんな小さいトコで見れるのって多分無いと思うよ。

ああ。うまく言えないんだけど、もっと上手く言えたらなー。

と。ここまでにしておきます。

また、来てね!絶対だよ!待ってるからね!

それに日本のことを心配してくれて、ありがとう。
今度来る時はまたみんなの笑顔がたくさんある日本に
なって欲しいなって思います。

Posted by riri-inu at 22:42 | music:live | comments(2)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 22:42 | - | -

コメント
お疲れ様でしたー。

本当に良いライヴでしたね!!
おっしゃる通り、LGさんの思いの強さが感じられたような気がします。
Noelソロも気になるけど、Beady EyeはBeady Eyeで十分成り立ってるし、めちゃくちゃカッコイイと思いますよ。

ゲムも素敵でしたね(笑)。ギターソロ弾くときすごくカッコよく見えましたー!もちろん、革ジャン赤ギターのアンディも(笑

xiao | 2011/09/13 16:00

◎xiaoさん

コバワ〜★

楽しかったですよね!一緒に行ってくれて、ありがとうございました!!!
バンドをやりたいっていうLGさんとゲム、アンディの頑張りを見てると、
ついつい熱く応援したくなります。

ゲムは最高でした!きゃあーーーーーってカンジです。
これ以上は止めておきますー、ホントに。
アンディ、ほんと素敵でしたよねー。もうゲムとアンディ見るので
忙しかったです。
今から思えば、アンディがギターを持つ姿を見る日が来ようとは。。。
ってカンジで、なんだか不思議な気持ちになってしまいました。。。汗

riri-inu | 2011/09/14 23:05

コメントする







harbot clock

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Recent Trackback

Bookmarks

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Profile