<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

ブラックウィーク
評価:
Covers Ep: Franz Ferdinand
Pid
¥ 1,954
(2011-05-03)

評価:
Divine Comedy
Concert Live
¥ 2,242
(2010-10-05)

評価:
Roddy Woomble
EMI Import
¥ 1,461
(2011-03-29)

すみません、全然まともな記事が書けませんー。

次回にでも。。。・・・頑張りマス

とりあえず、今ポチしたのが、フランツ以外の
この二つ。
ニールさんのライブ盤、全然日本に入って来ない!!!怒
アマゾンで延び延びで、いつになったら
届くのかわかんないんで、ついにHMV UKにて買うことにした。
そして、ふろっぴさん情報によりRoddy Woombleさんのソロも
ついでに。。。

このフランツのカバーの欲しい!LCDもやってるんだって!

楽しみであります。

今週はGWが終わってBW(Black Week)ですた。。。
期末決算での大失敗が3つもあり。。。自分で見つけました。
みんなに呆れられました・・・トホホ・・・
友達が間違えてワタシの携帯の番号を会社の人に教えてた
みたいで、変な仕事の伝言メモ入れられてさー。
しかもレッスン中によ。みんなには「スミマセンー」って言ったけど。
不気味だからソッコー削除入れましたが。
しかも友達からは「ごめんねー。番号も削除した。」のメールで終わりよ。
なんなんだよぉぉぉぉぉヽ(`Д´#)ノ ムキー!!
チョットどころでなく、結構本気で怒ってます。
まあ。友達には「大丈夫」と返してますがねー

そんな、こんなで非常にツイておらず。。。

そんなガサガサなワタシを癒してくれたのが
ニールさん〜♪



You Tubeにあるニールさんのチャンネルにあるコチラが
本当に素敵で何回も見てます。最初はDown street in the belowの
ことを語ってくれてますー。
なんか、最初はアルバムの最初にするのは「うーん・・・」って
カンジだったみたいで、もうちょっとガツーンって行きたかったっぽいね。
でも、そこからニールさんがこの曲の良さをオチャメに語ってくれる訳よー
U2のWhere the streets have no nameだっけ?とかも引き合いに出してたり。
語り口がすごくニールさん独特の語り口というか。
本当にこの曲に対する思いいれを語ってくれてます。
で、帽子被ってピアノで弾き語り〜♪素敵ですよー。ホントに。
聞いてて、本当にドキドキしちゃって。

他にもThe complete bankerとAt the Indie Discoもあるんだけど、
ピアノの弾き語りはDown street in the belowが1番素敵だと思う〜
でも、、、At the Indie Dicsoも素敵だなぁーうーん・・・

と、そんなトコです。

Posted by riri-inu at 22:11 | diary | comments(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 22:11 | - | -

コメント
コメントする







harbot clock

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Recent Trackback

Bookmarks

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Profile